今川氏の研究 - 小和田哲男

小和田哲男 今川氏の研究

Add: inuhena83 - Date: 2020-12-11 23:05:51 - Views: 7279 - Clicks: 9221

日本の歴史 人物エピソード篇』PHP研究所、1998年 15. 『近江浅井氏』新人物往来社、1973年 3. 静岡県静岡市生まれ。家族や親戚から『母方の先祖が武田家臣の馬場信春だ』と聞かされて育ったと本人が著書の後書きで書いている。千代田区立麹町中学校、城北高校を経て、早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業、1972年同大学院文学研究科博士課程満期退学。1985年「戦国大名後北条氏の領国制 後北条氏研究」で早稲田大学文学博士。 1973年(昭和48年)に静岡大学教育学部の専任講師、助教授を経て1987年に教授となる。教育学部長、附属図書館長を務め、年3月定年退任、名誉教授。年には武田氏研究会の会長となる(前任は秋山敬)。息子の小和田泰経も歴史学者。. 今川氏の研究 小和田哲男著作集 - 小和田哲男のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. 『戦国武将ものしり事典』新人物往来社、1976年 4. 駿河今川氏十代 - 戦国大名への発展の軌跡 - 小和田哲男 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. (本多隆成)『静岡県の歴史 中世編』静岡新聞社、1978年 5.

Amazonで小和田 哲男, 大石 泰史の今川氏家臣団の研究 (小和田哲男著作集第二巻)。アマゾンならポイント還元本が多数。小和田 哲男, 大石 泰史作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 『戦国大名閨閥事典(第1-3巻)』新人物往来社、年) 14. 小和田哲男氏が今川義元を評価する部分ですが、それは戦うんぬんの問題ではありません。 今川義元が支配統治した駿河では「楽市楽座」のシステムが既に導入されていたことを評価しているのであって、誰が強い武将であるのかなどの歴史趣味の観点などによる評価ではないのです。. 大阪府大阪市東住吉区西今川 ¥ 20,900. 『戦国武将の生き方死に方』新人物往来社、1985年/新人物文庫、年 14. 『乱世の論理 日本的教養の研究室町・戦国篇』PHP研究所、1983年「戦国乱世」に学ぶ」文庫 10. Amazonで小和田 哲男, 久保田 昌希の今川氏の研究 (小和田哲男著作集第一巻)。アマゾンならポイント還元本が多数。小和田 哲男, 久保田 昌希作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 今川氏の研究 - 小和田哲男 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

『戦国合戦事典 応仁の乱から大坂夏の陣まで』三省堂、1984年のちPHP文庫 9. Amazonで小和田 哲男の今川氏とその時代―地域研究と歴史教育。アマゾンならポイント還元本が多数。小和田 哲男作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 後北条氏研究会編、名著出版、昭51、1冊. 今川氏の研究 (小和田哲男著作集) 著者 小和田 哲男 (著). 歴史評論 (537), p50-55, 1995-01. 今川氏とその時代 : 地域研究と歴史教育 Format: Book Responsibility: 小和田哲男編 Language: Japanese Published: 大阪 : 清文堂出版,. 『歴史おもしろかくれ話』三笠書房知的生きかた文庫 12. ということで、今川さんのライバルである徳川家康に関する講演会に潜入してまいりました。講師は今川義元を正当に評価している研究者として有名な小和田哲男先生。 「家康公大御所時代の駿府の城と町」 講師:小和田哲男氏(静岡大学名誉教授).

Pontaポイント使えます! | 今川氏とその時代 地域研究と歴史教育 | 小和田哲男 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. Bib: BAISBN: 著書『明智光秀〜つくられた「謀反人」』の後書きによると、高校1年生のときに課外活動で歴史部を創設し、顧問に迎えた社会科の教師に輪読を薦められたのが高柳光寿の著書『明智光秀』である。 今川義元を従来の桶狭間で討死したというマイナスイメージとは別に優秀な政治家であると再評価している。また、従来は創作性が強く史料的価値を認められていなかった武田氏関連資料である『甲陽軍鑑』を再評価し、基本資料の一つとして積極的に活用しているなど、勝者側の織田・徳川側の史料とは別の視点の評を行う傾向が見られる。 研究書としての『小和田哲男著作集』中の『第二巻 今川氏家臣団の研究』は今川氏家臣団を研究した内容としては現時点では最も詳細な方に入るものであり、このような本格的な研究者向けの著作がある一方で、比較的歴史研究の初心者にも読みやすいように図を入れたり文章などに配慮した文庫サイズの本も多く出版している。 基本的には同時代から江戸時代の資料を参考にしている。また、『日本史おもしろこぼれ話』のような歴史の余談に関する著作もある。その一方で、研究や説の異なる学者・専門家からは「史料の検出方法や解釈に問題がある」との意見を出されている。 執筆、講演活動のほかに、NHK『その時歴史が動いた』や教育テレビ『NHK高校講座 日本史』などで解説を務める。NHK大河ドラマのうち、1996年の『秀吉』、年の『功名が辻』、年の『天地人』、年の『江〜姫たちの戦国〜』、年の『軍師官兵衛』、年の『おんな城主 直虎』の時代考証を担当した。. 12/13 sbs学苑 小和田哲男特別講演会「占い・呪いと戦国武将」 受講料等: 受講料:2,750円: 開催元: sbs学苑パルシェ校 sbs学苑遠鉄校 : 日時: 年12月13日(日)パルシェ校10:00~11:30、遠鉄校13:30~15:00: 開催地: sbs学苑各校舎: お申し込み. 今川氏とその時代を中心に小和田史学をうけつぐ執筆陣による退職記念論文集。目次&n. 今川氏の研究【小和田哲男著作集1】 今川氏の研究 - 小和田哲男 ¥ 5,800 小和田哲男 、清文堂出版 、年 、1冊. 今川氏の研究 小和田哲男著 (小和田哲男著作集 / 小和田哲男著, 第1巻) 清文堂,. 05) 1200円: 戦国時代の村落: 池上 裕子: 今川氏重臣福島氏の研究 ―甲州飯田河原の戦いに関連させて― 小和田 哲男: 信玄をとりまく文学の世界: 酒井 憲二: 戦国大名武田氏の筑摩・安曇郡支配について: 平山 優: 第14号(1995.

『図録中世文書の基礎知識』柏書房、1979年 6. 清文堂出版,. 鈴木良一氏の個人史研究--生きた人間のたたかいの歴史 (歴史学と個人史研究) 小和田 哲男. 『図説武田信玄 戦国の巨星の生涯』立風書房、1988年 11. 戦国今川氏 - その文化と謎を探る - 小和田哲男 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が. 『豊臣秀吉』中公新書、1985年 13.

静岡商工会議所では、経営上の問題解決に向けた様々な経営支援メニューを御用意しております。小和田哲男氏/駿府と今川氏 静岡事務所(静岡市葵区黒金町20-8)、清水事務所(静岡市清水区相生町6-17). 今川氏家臣団の研究 (小和田哲男著作集)/小和田 哲男(エッセイ・自伝・ノンフィクション) - 今川氏家臣団についての考察を行う。 戦国大名今川氏家臣団の概要、今川一門部将の位置、今川氏を支えた重臣たち、家臣団の存在形態、今川家臣団の最期. 『山田長政 知られざる実像』講談社、1987年「史伝山田長政」学研M文庫 16. 小和田 哲男(おわだ てつお、1944年(昭和19年)2月1日 - )は、日本の歴史学者、文学博士。 静岡大学 名誉教授。 日本の戦国時代(特に今川氏)に関する研究で知られる。. 小和田哲男 、吉川弘文館 、昭和58年. 『今川義元のすべて』新人物往来社、1994年 13. (山本大)『戦国大名家臣団事典 東国編/西国編』新人物往来社、1981年 7.

(山本大)『戦国大名系譜人名事典 東国編/西国編』新人物往来社、1985年 10. See full list on wpedia. 『駿河今川一族』新人物往来社、1983年 8.

『“国盗り物語"の旅 道三と信長の遺跡をたずねて』サンケイ新聞社出版局、1972年 2. イマガワシ ト ソノ ジダイ : チイキ ケンキュウ ト レキシ キョウイク. 今川 氏親(いまがわ うじちか)は戦国時代の武将・守護大名・戦国大名である。 駿河 今川家9代当主。 駿河・遠江 守護。 父は今川義忠、母は幕臣伊勢盛定の娘・北川殿で、北条早雲の甥、今川義元の父に当たる。. 『誤伝の日本史 歴史常識50の真相を探る』日本文芸社、1984年 11. 2: ページ数: 299p: 大きさ: 22cm: ISBN:: 分類記号9版: 288. 『浅井氏三代文書集 江州小谷城主』浅井家顕彰会、1972年 3. 武田氏研究会会員名簿 第15号(1995. 『後北条氏研究』吉川弘文館、1983年 9.

『関が原合戦のすべて』新人物往来社、1984年 8. 『戦国大名』教育社歴史新書、1978年 5. 討論記録 (シンポジウム記録 今川氏研究の最前線) 小和田 哲男 司会, 久保田 昌希 パネラー, 森田 香司 パネラー他 静岡県地域史研究 (1), 38-65, -09. 『戦国大名今川氏の研究と古文書』駿河古文書会、1974年 4. 今川氏家臣団の研究 (小和田哲男著作集) 著者 小和田 哲男 (著). 今川義元公は街道一の弓取りであります。 年は公の生誕500年にあたります。これを機に、地元の碩学である小和田哲男教授がこれまで各媒体にて発表されていた公と今川氏に関係する論考を一冊にまとめたのが本書であります。. 今川氏家臣団の研究 小和田哲男著作集 第2巻 小和田哲男著作集: 著者名: 小和田 哲男(1944~)/著: 著者名ヨミ: オワダ テツオ: 出版者: 清文堂出版: 出版年月:. 3 Description: xix, 536p, 図版1枚 ; 22cm Authors: 小和田, 哲男(1944-) Catalog.

『天下を目指せ!戦国合戦 パノラマ大図鑑』ポプラ社、年 2. (宮上茂隆)『図説織田信長』河出書房新社、1991年 12. 今川氏とその時代 - 地域研究と歴史教育 - 小和田哲男 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

『戦国武将』中公新書、1981年中公文庫、年 7. Amazonで小和田哲男の駿河今川氏十代 (中世武士選書25)。アマゾンならポイント還元本が多数。小和田哲男作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 今川氏家臣団の研究, 第 2 巻 Selections, 小和田哲夫 Works, Tetsuo Owada Works, 小和田哲夫 今川氏家臣団の研究, 小和田哲男 小和田哲男著作集, 小和田哲男: 著者: 小和田哲男: 出版社: 清文堂出版, : ISBN:,: ページ数: 299 ページ : 引用の. 『伊達政宗 知られざる実像』新潮社、1986年「史伝伊達政宗」学研M文庫 15. 『城と城下町』教育社歴史新書、1979年 6. 小和田哲男 今川義元といえば、多くの人が持つイメージは、お歯黒をして公家風な姿で、馬にも乗れなかった軟弱武将というものではないだろうか。永禄3年の桶狭間の戦いで、2万5000もの大軍を擁しながら、たったの織田信長に討たれたことがマイナスイメージにつながっていると思われる.

今川氏とその時代 : 地域研究と歴史教育. (助野健太郎)『近江の城下町』桜楓社、1971年 2. 氏名 小和田 哲男 (おわだ てつお) 研究分野 日本中世史、特に戦国時代史 略歴 1944年 静岡市に生まれる 1972年 早稲田大学大学院文学研究科 博士課程修了 年 静岡大学を定年退職 現在、静岡大学名誉教.

今川氏の研究 - 小和田哲男

email: usyzino@gmail.com - phone:(743) 352-8023 x 4643

ジュエルペット - サンリオ - ジェイムズ アスパンの恋人

-> NARUTO-ナルト-<劇場版> 疾風伝 絆 - 岸本斉史
-> 原爆孤児 「しあわせのうた」が聞える - 平井美津子

今川氏の研究 - 小和田哲男 - Free 高砂淳二


Sitemap 1

大阪の大疑問 - 先崎仁 - バーンスタイン 食と農の政治経済学 ヘンリー